入学準備に使えるおすすめドリル!おうちゼミで勉強が止まらない!

保育園や幼稚園の年長さんの親御さんは、入学準備を始めようと思ったりしますよね。

入学準備ドリルは山ほどありますが、この度、学研の「おうちゼミ」というドリルを買ったので紹介します。

コレを買った日から、次女は勉強が止まりません! 親が呆れるくらいやり続けていて、iPadの充電が切れたらブチ切れるくらい・・・。いろんなツボがあるドリルなので、お勧めです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

本屋さんで偶然見付けたドリル。値段は3000円!

きっかけは、本屋で偶然みつけたことです。
長女(3年生)の夏休みの復習ドリル(理科・社会を含むもの)を探していて見付けました。

ただ、値段が3000円!

まぁ、4教科入っているからいいか・・・と思って(でも高いなぁ・・・と思いながら)買いました。


(長女は小3です。支援学級の子で、ちょっと基礎が不安。だから2年生のものを買いました。3年生の復習は学校のドリルを使っています。でも、小3も買えば良かった!と後悔中。2年生のものが終わったら、買います)

アプリと連携するタイプ

このドリル、普通に問題を解くドリルとして利用できます。

しかし、App StoreやGoogle playからアプリをダウンロードして連携させることも可能!
(ドリルを購入すれば、アプリは無料です)

アプリをダウンロードすると、自分専用のキャラクターが手に入り、それを育てていくことができます。

最初はタマゴ。
問題を解くとポイントが貯まって、それに応じてキャラが成長したり、キャラが住んでいる部屋が豪華になっていったり、テストのような問題(スペシャルドリル)が手に入ったりします。

このキャラを育てていく点に、次女がメチャクチャ反応!

長女だけやるのはズルイ!!!!と激怒したため、急遽、1年生用を購入。次女は保育園年長ですが、入学準備ドリルとして利用しています。

キャラを育てるために怒濤の勢いで解答中・・・。長女よりも熱心に取り組んでいます。

1ページが10分以内で終わる基礎ドリル

このおうちゼミは、1日10分(1ページ)やる、というもの。継続するのがポイントです。

ページによっては、30秒で終わります(笑)。本当に簡単で、基礎的なことだけ載っているドリルです。

基礎が分かっていて応用問題に取り組みたいとか、問題の数をこなして回答時間を短くしたい、という方には不向き。あくまで、基礎を固める方や、予習したい方向けですのでご注意ください。

4教科を選びながら学習できる

小学校は今、3年生から理科・社会の授業が始まります。ですが、おうちゼミには1年生から理科・社会が入っています。先取り学習ですね。

内訳は、国語と算数が100問弱ずつ。理科と社会が10問強ずつです(1年生)。

内容は、非常に簡単。フルカラー&可愛いイラスト&実物の写真で問題が書かれているので、取り組みやすいです。

ただ、イメージとして(可愛い感じがするので)女の子向けのように思います。内容をお試しで見たい方は、学研のHPをご覧下さい。

授業動画があるので、授業の予習・復習ができる

アプリを利用すると、各問題(各ページ)毎に説明の授業動画が見られます。

このため、予習でも復習でもドリルを活用できます。
(アプリとドリルを準備し、動画を見てから問題を解く、という流れです)

長女は躓いたところの復習に。次女は入学に向けて予習として動画を見ています。

なお、年長の次女ですが、保育園のお陰で

・数字、ひらがな、カタカナが書ける
・数は100まで数えられる
・10までの足し算ができる
・絵本が自分で読める(問題を読んで意味が理解できる)

という状態なので最初のうちは、授業動画を見なくても1年生のドリルに取り組むことができています。

単元が進むと、やっぱり授業動画は大切。授業動画を見た後は、問題を解く速度が速いです。

理解度確認テストがある

ドリルには、確認用のテストプリントが付いています。

それ以外に、問題を解き進めていくとスペシャルドリルという形で、小テストのようなドリルが手に入ります。

購入したドリルに直接答えを書き込んでしまっても、アプリで解くスペシャルドリルで繰り返し問題が解けるのが魅力!

スペシャルドリルは単元毎の正答率もチェックできて、理解度を親が把握するのにも役立ちます。

男の子はつまらないかも?!

お勧めしているこのドリル。男の子は、あまり食い付きが良くないかもしれません。

・キャラを育てていく。
・問題を解いて手に入れたオヤツをキャラに食べさせてあげる
・キャラが住んでいる部屋をグレードアップしていく
・問題を解くと、キャラの秘密を教えてもらえる

こういうキャラ育成系アプリなので、戦い好き・カードバトル好きの男の子には向かないかも・・・。

問題を解けばカードが貰えて、モンスターをコンプリート!
更に、テストが満点だったらモンスターがパワーアップ!的なアプリがいい、という方には不向きです。

キャラの秘密を知ってムフフフ!と笑ったり、オヤツを食べさせてあげる~♪、お部屋が可愛くなったぁ~!で喜ぶ女の子ならお勧めです。

(わが家で購入したのは小1、小2の2冊です。高学年のものは内容を見ていないので別ヴァージョンもあるかも?!)

まとめ

数字やひらがな、カタカナの読み書きができる子なら、入学準備ドリルとして「おうちゼミ」はお勧め!

授業動画を見ることで予習ができるため、教えるのが苦手という親御さんでも安心です。

さらに、スペシャルドリルという小テストのような問題が手に入るので、ドリルに答えを書き込んでしまって繰り返し解けない!という心配もなし!

ただ、キャラ育成系アプリなので興味が無い子もいるかな(特に男の子)。アプリなどが合わなかった場合、3000円の出費はちょっとイタイかもしれませんので、学研HPでお試ししてから購入されるといいですよ。
(本屋ではビニル袋が掛けられているので中身が見られませんし、ね)

はまると、1日で20問以上解いてしまい、半月経たずに300ページ近いドリルが終わります・・・orz…

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

コメントの入力は終了しました。